like crap

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Like crap

くだらない事や、さほど必要の無さそうな事を一方的にばらまきます。

【2017年】いま話題のビットコインについて調べてみた

仮想通貨ってなに?

最近よく耳にするビットコイン。どうやら、今ある通貨とは違うらしい、という事は分かるけど、なにが違うのかがちょっと分かりにくい。

買い物で便利そうだから使ってみたいという方も、資産運用が注目されているらしいから情報を集めたいという方も、まずは、ビットコインって何?という基本的な概要をしりたい。そんな皆さんのためにビットコインについて分かりやすく説明してみましょう。

f:id:tatsumori777:20170120150815p:plain

 

まず、ビットコインを一言で説明すると「政府や中央銀行を介さずにインターネット上で取引や通貨発行(採掘マイニング)できる【分散型仮想通貨】」という事になります。

「分散型?」、「採掘?」、「政府と関係ない?」ますます疑問になりますよね。

ビットコインの事を初心者にも分かりやすく説明している動画がありますので、まずは動画を見てみましょう。

テレビで放送されたビットコインの概要についての説明です。非常に分かりやすくビットコインの概念を教えています。

 

一般社団法人 日本クリプトコイン協会の動画です。こちらもなかなか分かりやすい作りになっています。

 

ビットコインは誰が作っているのか?

普通の通貨であれば、作っているのは政府が造幣局にどれだけ作るかを指示してお金を作らせます。

では、ビットコインはどうなっているのでしょうか。 

 

マイニング(採掘)の仕組みについて分かりやすく説明しています。

youtu.be

 

実際にビットコインを入手するには

ビットコインを取引している、取引所は世界中に沢山ありますが、ここでは安心して使える国内の大手取引所を紹介いたします。

f:id:tatsumori777:20170120152114p:plain

 

【ビットフライヤー】で仮想通貨ビットコイン取引デビュー!

bitflyerは、取引所各社のなかで資本金が最も潤沢で、かつ提携株主に大手企業が多数いるので、会社の安定性としてはピカイチです。 ビットコイン取引量、ユーザー数も日本で一番多いので、日本で最大手の取引所になります。

 

セキュリティ面もしっかりしていますし、取引手法も、取引所での現物取引から信用取引も可能なので、ビットコイン取引にてやってみたいことはbitflyerで基本すべてできます。

また、トレードするうえで重要になるチャート画面も非常に見やすいですし、指値注文、逆指値注文、IFD注文など、注文手法も充実しているので、トレードを体験するうえでもおすすめです。

 

*取引所比較について分かりやすく説明しているサイト

genxnotes.com

 

ビットコインの使い道

ビットコインの仕組みについてはある程度わかったけど、実際のところ使えるのかどうかが気になるところ。

国内でbitcoinが使えるお店の情報はこちらのサイトをご覧ください。↓

日本のビットコインが使えるお店(ビットコイン決済対応店舗) | Bitcoin日本語情報サイト

 

また、先ほど紹介したビットフライヤーではアマゾンのギフト券とbitcoinの交換を始めたようなので、これでほとんどの物を買う事が出来ますね。

 ビットコインでの買い物を考えるのならamazon! - ビットコイン百科事典

 

ビットコインの今後は?

便利な通貨としてだけではなく、資産運用手段としても認知されつつあるビットコインですが、今後はどうなっていくのでしょうか?

気になるのは、今後も価値が上がっていくのか?に尽きると思います。投資対象として長期的に値が上がっていくには、将来もビットコインのニーズがあり続けるのかどうかが重要になるでしょう。ニーズのある物は価値が上がっていきますし、ニーズが無くなれば価値も下がって行くのは、当然の市場原理です。

 

f:id:tatsumori777:20170125122733p:plainbitFlyer 2017年1月25日現在

 

このチャートは2016年4月から2017年1月25日までビットコインの相場推移です。 相場をどう読むかは難しいので、あえて言及はしません。

 

2016年10月ごろのニュースですが、三菱東京UFJ銀行ビットコインBitcoin)に参入(コインベースに出資(協力))するという発表をしました。

 

コインベースは8日、アジア事業の拡大に向け三菱東京UFJ銀行三菱UFJキャピタルを含む投資家から約1050万ドル(11億円)を調達する。  コインベースは2012年にブライアン・アームストロング、フレッド・エアサム両氏が創業した。現在は32カ国で事業展開し、15年1月時点の19カ国から拡大している。昨年にはニューヨーク証券取引所NYSE)や複数の銀行から7500万ドルを調達した。

”ウォールストリートジャーナルより抜粋”

 

三菱東京UFJ銀行がビットコインに参入するということは、ビットコインの将来的な価値を認めているという事になります。

f:id:tatsumori777:20170125140731p:plain

さきほども書いたように、価値があるものは買われ、そして価格が上昇していきます。

 

皆さんならビットコインとどのよう向き合っていきますか?

 

 

ちなみに、こんな動画も発見しました。

youtu.be

 

関連記事

 

ブロトピ:こんな記事作りました